食物繊維のチカラで便秘解消【青汁】

【朝スムージー夜スープ】は、最強のヘルシーコンビネーション!

更新日:

みなさんは、スムージーを朝飲んだり、疲れた体を健康的なスープを飲むことで癒している、体に良いことをしているって思っていませんか?

でも片方だけだったらパンチが足りないんですよね。スムージーだけ、スープだけで体が健康になると思いますか?

ここでは、朝はスムージーで、夜は健康的なスープを飲むことを提案します。

同じようなスムージーやスープだと飽きてしまうので、バリエーションをいくつか提案しますので参考にしてください!

朝スムージーで毒力アップ!

野菜や果物で作るスムージーは栄養があって、満腹感も得られますよね。

やり方も簡単で、ミキサーに材料をいれて、ガッーッと回せば1分で出来上がりです。

朝からビタミン、ミネラル、そして、食物繊維をチャージできるスムージーは、忙しくて、外食が多い食生活の人たちに、とてもオススメです。

トマト&ブドウスムージー(62kcal)

材料(2人分)

  • ミニトマト・・・1パック
  • 種なしブドウ・・・1房
  • レモン・・・1/2個
  • 水・・・100ml

作り方

  1. ヘタをとったミニトマト、皮とタネをのぞいたレモンを小さく切って、ミキサーに入れます。
  2. ブドウ、水をくわえてなめらかになるまで撹拌します。
  3. 仕上がりによっては、さらに水を加えます。

にんじん&オレンジ(1人分119kcal)

材料(2人分)

  • オレンジ・・・2個
  • レモン・・・2個
  • にんじん・・・2本
  • しょうが・・・1かけ
  • 水・・・150ml

作り方

  1. オレンジ、レモンは皮とタネをのぞいて、小さく切ります。
  2. にんじん、しょうがも小さく切っておきます。
  3. ミキサーに1と2をいれて、水を入れ、なめらかになるまで撹拌します。
  4. 仕上がりによっては、水またははちみつを加えます。

グリーン&りんご(1人分110kcal)

材料(2人分)

  • りんご・・・1個
  • レモン・・・1/2個
  • キャベツ・・・1/8個
  • ブロッコリー・・・1/4株
  • ほうれんそう・・・2〜3株
  • 水・・・100ml

作り方

  1. りんごは芯と皮をのぞいて小さく切ります。
  2. 皮とタネをのぞいたレモン、キャベツ、ブロッコリー、ほうれんそうも小さく切ります。
  3. ミキサーに1と2、水を入れ、なめらかになるまで撹拌します。
  4. 仕上がりによっては、さらに水を加えましょう。

夜スープを飲んで、排出力!

冷蔵庫の残り野菜を鍋でコトコト煮るだけでOKです。

料理初心者でも失敗なく、作れるのがスープです。

多めに作って作り置きもGOODです。

1日目は塩味、2日目はトマト味と味つけを変えて食べるのも楽しい食べ方です。

野菜のカサが減るので、思った以上に食物繊維がしっかりとれます。

ブロッコリーのかき玉汁(1人分66kcal)

抗酸化物質をふくんだブロッコリーは、毎日でも食べたい野菜です。

ダシをコンソメにかえれば洋風スープになります。

材料(2人分)

  • ブロッコリー・・・100g
  • ダシ・・・400ml
  • 塩・・・小さじ1/6
  • しょうゆ・・・小さじ1
  • かたくり粉・・・小さじ1
  • 水・・・小さじ2
  • 卵・・・1個
  • しょうが(すりおろし)・・・少々

作り方

  1. ブロッコリーは小房にわけ、さらに細かく切ります。
  2. 鍋にダシを入れて煮立て、ブロッコリーをくわえて2〜3分煮ます。
  3. 塩、しょうゆで味をととのえて、かたくり粉と水を加えて煮立てます。
  4. 卵を割りほぐし、鍋にまわし入れてかき玉汁にし、器に盛りつけ、おろししょうがを添えます。

コロコロ野菜のかぶのすり流し汁(1人分38kcal)

材料(2人分)

  • 新玉ねぎ、春にんじん、さやインゲン・・・各15g
  • かぶ・・・1個
  • 昆布ダシ・・・400ml
  • 酒・・・大さじ1
  • しょうゆ・・・小さじ1
  • 塩・・・小さじ1/4
  • かたくり粉・・・小さじ2/3

作り方

  1. 玉ねぎ、にんじん、さやインゲンは、1cm角に切ります。
  2. 鍋に昆布ダシ、酒、しょうゆ、塩と1で切ったものを入れて、中火にかけ、野菜がやわらかくなるまで3分ほど煮ます。
  3. かたくり粉を3倍の寮の水でといて鍋に加え、とろみをつけます。
  4. かぶをすりおろして加え、さっと煮ます。

塩麹ミネストローネ(1人分231kcal)

材料(2人分)

  • じゃがいも・・・1/2個
  • にんじん・・・1/4本(40g)
  • ベーコン・・・80g
  • オリーブ油・・・小さじ1
  • にんにく・・・小さじ1/2
  • トマトジュース・・・1本
  • 水・・・200ml
  • 塩麹・・・小さじ2
  • オレガノ(乾燥)・・・小さじ1/2

作り方

  1. じゃがいも、にんじんは小さめの乱れ切りにします。ベーコンは1cmの厚さの短冊に切ります。
  2. 鍋にオリーブ油を熱し、にんにくをさっと炒めます。香りがたったら、1をくわえ、野菜がつややかになるまでよく炒めます。
  3. 2にトマトジュース、水、塩麹をくわえ、アクをとりながら中火で10分煮ます。
  4. 3を器にもり、オレガノをふります。

まとめ

朝にスムージーだけ、夜に健康スープだけで、健康生活が終わっていませんか?

片方だけだといまいちパンチが足りません。

できることなら、朝にスムージーを飲んで、夜にはスープのダブルパンチで健康的な生活を行ってみませんか?

もちろん、これだけだと栄養は足りてないので、そこを補うのにオススメなのが青汁です。

青汁は、単品だけでも十分、栄養もありますし、さらには腸内環境を改善することもできます。

本サイトでオススメしている、KOWAの「黒糖抹茶青汁寒天ジュレ」ならば、乳酸菌もはいってるので、スムージーの効果と合わさって便秘解消も期待できます。

詳しくは、「腸内細菌クエストがオススメする乳酸菌入り青汁」の記事を参考にしてみてください。


よく読まれている記事一覧

オススメ記事

1

みなさんは、発酵食に興味がありますか? 古くからあるものとしては、みそや納豆、そしてここでも何度も紹介しているヨーグルトなど発酵食にはいろいろなものがありますね。 Related posts: 【甘酒 ...

2

青汁は野菜不足解消にはもってこいの食品ですが、実はその飲むタイミングによっては、その効果もいろいろな違いがでてくるのです。 Related posts: 【青汁なら野菜不足解消は簡単】野菜の摂取量1日 ...

3

口臭の要因は、さまざまで「口内の虫歯や歯周病」、「胃潰瘍やピロリ菌」、「大腸悪玉菌が出すガス」などが大きな原因としてあげられますが、なかでも多いのが歯周病です。 歯周病はジンジバリス菌などの細菌によっ ...

-食物繊維のチカラで便秘解消【青汁】
-, , , , , , , , ,

Copyright© 腸内細菌クエスト , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.