乳酸菌のチカラで腸活習慣【乳酸菌】 食物繊維のチカラで便秘解消【青汁】

【細菌とウイルスに違いはあるの?】腸内細菌をコントロールして便秘解消!

更新日:

細菌とウィルスの違いって、ご存知ですか?

なんとなく、体に良くないものって勝手に思っていませんか?

果たして、どちらも体にとって害になっているのでしょうか?

ここではまずは簡単に細菌とウイルスの違いについて紹介していきます。

細菌とウイルスは、異なる生物!?

悪玉ジョーカー
俺たち細菌とウイルスって何か違うもんなのか?
乳酸ガール
そうね、全然ではないけど、かなり違うわね。

分かりやすいように、まずは形のお話からしておきましょう。

細菌は、生物の基本単位である「細胞」からできており、この細胞の中にDNAを格納した核酸など様々な小器官が浮かんでいます。

原核生物か、真核生物かの違いはあっても、基本的な構造としては他の生物と異なるわけではないのです。

悪玉ジョーカー
へー、俺たち細菌もなんとなく細かな構造してんだなー。
乳酸ガール
ところがウィルスはちょっと違うのよ。

同じように肉眼では見えない極小の存在ではあるけど、細胞構造はもっていなくて、基本的に核酸だけでできているのよ。

悪玉ジョーカー
なにそれー、ちょっと気持ち悪いかも。。。

ウイルスは、自らの力で活動エネルギーも特に生みださず、自己複製もできないため他の生物に寄生することで、その存在を成り立たせている不思議な存在なのです。

ウイルス発見の歴史とその恐ろしさとは

こうした極小のウイルスが、ハッキリと認識されるようになったのは、1930年代に入って電子顕微鏡が開発されてからになります。

ウイルスの存在が細菌ではなく、存在の形態が異なる「ウィルス」であることを突き止めたのはアメリカの生化学者ウェンデル・スタンリーになります。彼は1946年にノーベル化学賞を受賞したほどの生化学者です。

研究の積み重ねと電子顕微鏡の存在がウィルスの正体を明らかにしたのです。(「人の健康は腸内細菌で決まる」光岡知足著)

悪玉ジョーカー
でも、ウイルスって何が問題なんだっけ?
乳酸ガール
ウィルスの存在が問題なのは、細胞に寄生して増殖することよ。 そして、規制された細胞は正常な機能ができなくなり、死滅したりガン化したりしてしまうの。
悪玉ジョーカー
うわっ。それは厄介な働きだ!
乳酸ガール
つまり、宿主である生物が生存の危機にさらされるってことなのよ。人間や生物を長く苦しませ続けてきた感染症の原因になるの。
悪玉ジョーカー
やはり、恐ろしいなウイルスは。細菌はそういう悪さはしないんだよな?
乳酸ガール
もちろん、感染症をひきおこす性質は、細菌にもあるにはあるけど、全体から見ればほんの1部なのよ。

その一方で、腸内細菌である善玉菌であるビフィズス菌をはじめ、体にとって良い方向に働く細菌も数多く存在しているのよ。

善にも悪にも働く細菌に比べると、ウィルスは少々得体の知れない所がありまず。

細胞構造すらもたないウィルスを生物とみなすべきかについては、今でも議論されているくらいなのです。

いずれにせよ、私たち人間がこうした目に見えない存在によって、生命の存続や健康を左右されていることは、問題なのではありません。

菌やウィルスたちと、どう付きあっていくべきかが、重要なのです。

この問題こそは、人類に課せられた大きな課題といえます。

腸内細菌についてもう少し知りたい方は以下の記事を読んでみてください。

ウイルスにはない、腸内細菌の良さを知ることができます。

⇨「悪化する現代人の腸内環境を改善するには乳酸菌!」

⇨【便秘解消には酸性の腸内環境】乳酸菌サプリで腸内を酸性にして悪玉菌を退治!

よく読まれている記事一覧

オススメ記事

1

みなさんは、発酵食に興味がありますか? 古くからあるものとしては、みそや納豆、そしてここでも何度も紹介しているヨーグルトなど発酵食にはいろいろなものがありますね。 Related posts: 【甘酒 ...

2

青汁は野菜不足解消にはもってこいの食品ですが、実はその飲むタイミングによっては、その効果もいろいろな違いがでてくるのです。 Related posts: 【青汁なら野菜不足解消は簡単】野菜の摂取量1日 ...

3

口臭の要因は、さまざまで「口内の虫歯や歯周病」、「胃潰瘍やピロリ菌」、「大腸悪玉菌が出すガス」などが大きな原因としてあげられますが、なかでも多いのが歯周病です。 歯周病はジンジバリス菌などの細菌によっ ...

-乳酸菌のチカラで腸活習慣【乳酸菌】, 食物繊維のチカラで便秘解消【青汁】
-, , , , , , , , ,

Copyright© 腸内細菌クエスト , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.