「 腸内環境 」 一覧

【妊婦さんなら乳酸菌摂取!】生まれてくる子供がアレルギーにならないの!?

妊娠中の乳酸菌の摂取が、母子のアトピーなどのアレルギー症状にならない可能性が高まるって言われたら、みなさんはどうしますか? 当然、乳酸菌をとりますよね?自分のみならず生まれてくる赤ちゃんを辛いアレルギ ...

【活性酸素は青汁で除去!?】薄毛対策だけど、腸内環境改善で活性酸素をデトックス!

体を老化させ、薄毛を進行させるものとしては、「AGE」と「活性酸素」があげられます。 健康情報に詳しい人ならば、たびたび目にしたことのある言葉ではないでしょうか? この活性酸素の働きをいかに抑えこむか ...

【糖質制限でハゲ防止!】青汁で薄毛・ハゲを予防し、糖尿病に気をつけろ!

糖尿病は、不摂生の病気代表みたいな感じですが、気にすべきことは、その後の合併症です。 おそるべきことに、糖尿病の合併症には、薄毛、つまりは、ハゲになる可能性があるのです。

【アレルギーと免疫の関係】腸内環境を整えれば「パイエル板」が免疫力を向上!

アレルギーの原因は、免疫バランスの乱れにより生じていることをご存知ですか? もしくは、その免疫バランスが日々の生活習慣により変動してしまうことをご存知ですか? さらには腸内環境を改善すると、これらの免 ...

【健康ブームに踊らされない!】うんち君を出すための排便3ステップを伝授します!

最近ちまたでは、腸を健康にする「腸活」がもてはやされています。 やれヨーグルトを食べろだとか、やれ漬物を食べろだとか、入り込んでる人だと腸内フローラ検査をするだとか、いろいろな角度から、「腸活」が注目 ...

【腸内フローラを美しく!】食物繊維、善玉菌、オリゴ糖で綺麗に耕して便秘解消!

「腸内フローラ」という言葉を最近ではよく耳にするようになりました。 みなさんは、これがなんだと思いますか?一部の人は腸内環境と同じように扱っていますが、若干違います。

【乳糖ではダメ】悪玉菌に愛される乳糖じゃなく、オリゴ糖でビフィズス菌を増やす!

オリゴ糖は、ビフィズス菌のエサになります。 ビフィズス菌のエサになるということは腸内環境を善玉菌優勢の良い環境にしてくれるのです。

【腸内環境の変化】離乳とともにビフィズス菌は減る!ストレスは悪玉菌を増加する!

腸内環境は、人それぞれみんな違います。 さらに人生の中でもいろいろ生まれた時からどんどん変化しています。

【食物繊維で病気予防】見たくないけど、毎日の便チェックが病気予防につながる!

食物繊維は、万能なアイテムではありません! いきなり結論からいってしまいましたが、それでも食物繊維は腸内環境を改善する上で、なくてはならないアイテムです!

【日和見菌は大事な腸内細菌】味方につければ便秘解消!勝ったも同然!

普段、腸内細菌の話をすると、たいていの場合善玉菌と悪玉菌の話になっちゃいますよね。 でも腸内細菌には、そのどちらにも当てはまらない菌たちも存在します。それが日和見菌です。

Copyright© 腸内細菌クエスト , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.